APOLLON&ARTEMIS

  Ailius自身は2017年6月に同ワークを受け、10月にプラクティショナーとなりました。

このワークは双子のアポロン・アルテミスのエナジーによる施術となります。

個人的には、かなり辛い時期に(双子)というメッセージが自分を支えてくれた経験と重なり、思い入れの強いメニューです。

(双子)というメッセージで訳もなく安心し、もう少し生きてみよう…と思えたかは、Genesisヒーリングに関わったことで、自分なりに見えてきた所です。

 

私が同ワークを受けた際は、縦軸と横軸のエネルギーバランスの調整が主に成されました。普段のメンテナンスではおろそかになってしまっていた特に横軸の拡大がメインに施術されました。この時期はGenesis4daysを受講したこと、初めてoriginal光線に触れたり、その源泉を守る仕組みを瞑想中に受け取ったり…、かなり濃密な情報を受信していた時期であり、そのままの状態では受け止めきれなくなっていました。

横軸=受け止める力の拡大、バランスの調整により、情報を受信することが可能となり、整理することが出来、LILIUMで扱うグリーンジェイドの源泉のエネルギーとの接続を確立してくれた場面が展開されました。

もう一方、ワーク当日までに展開していったこととして、個人的に守護をしてくれている存在をより近くに感じるようになった体験をしました。

 

(このワークはArganzaオリジナルワークです。その解釈に基づきセッションをさせていただきます。リンクより詳細ご確認ください。)

 

 このワークをお披露目するにあたって、自身へ必要になりセルフワークをした際、両神に仕えていた時代またはそれを信仰し暮らしていた時代に大きな爆発があり、その際に受けた衝撃や閉ざしてしまったものに対しての浄化が行われました。

また後半には、ホルス、オシリスの名が響き、彼らの残存していたエネルギーの昇華も行われたようです。

これは、今後LILIUMで取り組んでいくであろう、堕ちた男性性エネルギーを女性的・女神的エネルギーと結び、繋ぎ、結合し、救い上げていくという任務と繋がっているように感じています。

 

ギリシャ神話に登場する二人の人物像には囚われず、原始的な地球に何らかの任務で舞い降りた一つの集合体が、二元性を展開していく過程で、地球の転生システムに組み込まれ、双子・ツインソウルとして分かれ、古代の神々の神話に人類と関わった男神・女神として様々な名前で伝えられている…と捉えています。

 

 

リーディングを目的としたワークではありませんが、受け取ったメッセージや場面がありましたら、もちろんワーク後のお話や後日メールにてお伝えいたします。

説明では少し難しく感じてしまった方も、ワーク名にピンときたら、どうぞご検討ください。

 

Apollon&Artemis 90分 13000円

 

全体の流れとしては、はじめのお話し・調整ワーク・セッション・セッションで起こったことについてのお話し…となります。

時間の目安としては、調整ワーク・セッションで60分です。

 

対面では、お話の後、リラックスした状態でベットに横になって頂きます。

遠隔はSkypeで対応しています。

 

興味のある方は、ぜひご検討・ご予約ください。

SCHEDULE・ENTRY